スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の日経ビジネス

今週の日経ビジネスの特集「利益より売り上げ さらば縮小均衡路線」がおもしろいです。

"増収"を中心とした方針とする企業と
"増益"を中心とした方針とする企業。

昨今は短期の結果を求められ、"増益"に走りがちな企業が多いのに対し、
長期的な視点で考えた場合、"増収"を考えた企業の方が利益を獲得している。
また、"増益"に傾倒しすぎることにより、全体のパイを小さくし、縮小均衡に陥る。
それに対し、"増収"に走ることにより、縮小均衡からの脱却にも繋がる。

そういった点が今回の特集の趣旨かと思います。

自分の部門に照らし合わせた時の参考になります。


また、今回の特集で出てきた「経験曲線(エクスペリエンスカーブ)」も言葉として覚えておきたい。
累積生産量が2倍になると、その実質コストが20~30%の割合で低下する、という考え方?だそうです。



↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。