スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 土佐沸騰

録画したまま見れていなかった先週日曜の龍馬伝を見ました。

この回では、土佐の下士が上士を斬ってしまい、
上士、下士の争いが起こりました。

上士を倒そうと息巻く下士を説得し、
まずは龍馬だけで上士の下へ乗り込んでいくシーンがありました。

話し合いを求める龍馬に対して、
もちろん上士たちも応じるわけではない。

そんな中、龍馬は、このまま争いを続けることは、
土佐を壊すことになると、上士にとっても損なことであると訴え、
自身の訴えを通すことに成功します。


本当の龍馬がこういうことをしたか、言ったかわかりませんが、
これも相手軸にたった説得の仕方なのかな、と思いましたね。
自分の言っていることが、相手にどういう影響があることなのか、
それをしっかり伝えているんだな、、と。

とドラマをそんな視点で見てました^^;
ドラマはとうとう土佐勤王党が登場し、
龍馬の人生は大きく動き出し始めます。

と僕が最近知った知識が教えてくれます^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。