スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フォトリーディング] ある程度は読む

久しぶりにフォトリーディングについて書いてみます。

僕はフォトリーディングのホームスタディ版を買って、
自宅で習得しようとしています。

なので、そりなりに自己流です。

でもやっぱりそれなりの自己流でも
フォトリーディングをやると短時間で読めることができ、
かつ自分にとって大事なとこはしっかり抑えられていると感じます。


でもやっぱり始めたばっかりだったり、久しぶりだったりした時は、
なんだかしっくりこない感じがします。
うまくできてないな、、と感じるんです。

そんな時は、僕は原点に帰ってみます。
つまりは子供の頃から知ってるように”読む”んです。

具体的にはどうやるかというと、
序盤はフォトリーディングの手順に従う。

予習して、みかん集中法して、アファメーションして、フォトリーディングする。
そして復習する。

ここまでは普通にやります。

そして、活性化。
ここでいっぱい読むんです。

僕はどうやるか、というと、、

まず、スーパーリーディング&ディっピングします。
スキタリングもその後します。

そして最後に読みます。
もちろんここは高速リーディングです。

そんな風に活性化の手順を欲張って全部やってしまいます。

それじゃあ、せっかくフォトリーディングしても結局は
時間がかかっちゃうんじゃないの?

と思うかもしれませんが、普通に前から読む昔からの読書に比べて、
半分以下の時間で終わっちゃいます。


そんな風に昔からの読書の仕方に近い読み方でやると
うまくできてるな、と感じます。
そんな風に今までの読み方の発展として、
フォトリーディングをしてみるのも、身に付けるには有効かな、と思います^^





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

コメント

すみません。

僕は無知なのでもしよかったらスーパーリーディング&ディっピングとスキタリングの意味を教えていただけないでしょうか?

こんばんはです。

僕が語るのもあれですし、、
言葉で伝えるのはかなり難しいのですが、、

フォトリーディングの"活性化"の手法(みたい)です。
スーパーリーディング&ディッピングは、ページを速く読み進めて行って、気になるワードのとこを掘り下げる方法?です。
スキタリングは、ジグザグに読んでいく方法です。

フォトリーディングの本を読んでみると確実に載っていますよ。もし良ければ、ぜひ読んでみてください^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。