スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍:人生を好転させる「新・陽転思考」 事実はひとつ 考え方はふたつ 和田裕美(著)

今まで日経アソシエの連載でしか読んだことのなかったのですが、
とうとう著書に手を伸ばしてみました。



●まとめ
概要が書きづらい内容だったので、今日はまとめ(感想)のみです。
キーワードは”よかった”です。

アソシエの連載を読んでいる時から和田さんのポジティブな考え方が好きで
お気に入りの連載でしたが、本書を読んでさらにお気に入りになっていまいました^^
また、和田さんの考え方がポジティブシンキングではなく、
あくまで陽”転”思考なのだと改めて知りました。

考え方のベースは、サブタイトルにもある通り、
「事実はひとつ 心はふたつ」 がベースとなっています。
これは以前に書いた記事とも同じ考え方です。

違うことは、和田さんの場合は実践編、この考え方を元に陽”転”思考を編み出しています^^

和田さんの考えで重要なのは、”心はふたつ”(良い受け止め方、悪い受け止め方)をふたつとも
まず自分の中から取り出すこと。

僕の考えにはそれがなかったです。
”心はふたつ”の良い受け止め方のみを捉えようとしていたので、
和田さんのこの考えには感心させられました。

悪い受け止め方も一旦受け取る。
そしてそれを良い受け止め方に変えるかを考える。

そして両方取り出した上でどちらを選ぶか?
それを自分自身で選択するわけです。

ここで重要なのは、”自分自身で選択”することだと思います。
コンサルタントの「現場力」でも学んだ通り、人を動かすのは納得が必要だと思います。

それをこの良い受け止め方を”自分自身で選択する”ことで
自分自身を動かすことができるんだろうな、と思います。

本書には、そんな何でもどんなことも陽に”転”する方法、考え方がたくさん載っています^^
最近、ブログの最後によかったをなるべくつけようとしていますが、
本書に載っていた方法なんでよね。

今、この書籍に出会えて、本当に”よかった”です^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人生を好転させる「新・陽転思考」

人生を好転させる「新・陽転思考」の書評のリンクです。

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。