FC2ブログ

書籍:コンサルタントの「質問力」 「できる人」の隠れたマインド&スキル

以前に読んだコンサルタントの「現場力」 どんな仕事にも役立つ! プロのマインド&スキル
シリーズを読んでみました!



●概要
内容としては、基本的な概念、考え方はコンサルタントの「現場力」を基本として、
”質問力”のところを掘り下げたものになっています。

質問力がある人とは、、
 - 聞く態度を身に付けている
 - 鋭い質問で相手を感動させる
 - 事実を使って全体像を示す
 - 相手を積極的に自己開示させる力を持っている
 - 物語を聴く力を持っている
 - 空気を読むのがうまい

質問力とは、、
 - 仮説力
 - 本質力
 - シナリオ力

気になる文は以下の内容でした。
・質問力を磨くということは、整理し、体系化し、本質を探究し、
 解を見つけることを意味する。
・優秀な営業マンなどは、積極的に自己開示させる質問力だけでなく、
 世間話的な話から情報を得る能力も合わせ持っている
・相手の気になる仕草や表情、あるいは私生活が垣間見える発言をしたときに
 それを書き留めておくことは、質問力を高める上でムダではない
・「仮説力」は、質問力の基本の基
・ゼロベースから仮説を組み立てる必要があるのは、「これまでの延長線上に答えがない」
 「古い頭では解決策がみいだせない」と思われるとき
・本質力とは、事象の「見える化」を通して、わかりやすく「論理的に組み立て」、
 重要なことに「絞り込む能力」である
・本質力は、「ワンメッセージ化」の力である

●まとめ
コンサルタントの「現場力」に続き、非常に勉強になる書籍でした^^
最近の仕事で必要と思われる能力の話が詰まっているので、
自分の今の仕事と比べて自分のやり方に足りない点をたくさん感じることができました。

そしてもうひとつすごく印象に残ったのが、
先日教育を受けた「コーチング」で使う能力とすごく似ているところですね。
相手の話を聴く力、相手を自己開示させる力なんかは特に近い気がします。

確かにコンサルタントの「現場力」にもあったのですが、
最近のコンサルティングは、”プロセスコンサルティング”に変わりつつあるようなので、
”相手が答えを持っている”というコーチングの考え方は非常に馴染むような気がしますね!
そして、その答えを引き出すことをしてあげるというところは変わらないのだと思います。

今の私の仕事で必要なのもこの”答えを引き出してあげる”ことで、
あとはプラスで、それをまとめて、形づくってあげる事が必要になるわけです、、

私の場合は、最終的にそれをシステムというものに落とし込み、
利用価値のあるシステムを作ることが最終目標になりますね・・・^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト



テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書)

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書)の書評のリンクです。

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク