スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍:SEの教科書 (2)

昨日の続きです。書籍:SEの教科書 (1)



【概要】
5.コミュニケーション重視の会議術【実践編】
はじめてのことだから「プロジェクト」なのであり、はじめてなのに何から何までうまくいくというようなことはあり得ません。
淡々と問題の原因を究明し、責任関係を明確にする。「何が原因だったか」それだけを明らかにするということです。
会議でよくある問題は、大きく3つの種類に分類できます。
 ①参加者の注意力の問題
 ②発言や議事録の表現方法の問題
 ③会議運営上のルールの問題

6.プロジェクト初期段階の仕事術
プロジェクトの初期段階で明確にすべきことを放置すると、間違いなく後から大きな痛手を受けることになります。何よりも最初に開発を行う側としてのイメージを固める必要があります。できるだけ早い段階でサンプル画面イメージを顧客に見せる必要があります。

7.成果物作成の仕事術
最低限のドキュメントだけを公式なもの(納品物件)として、後はどうしても必要となったものだけを作成します。

8.顧客業務分析の仕事術
SEによる顧客業務の理解が、顧客から見て間違いのないものになっているか、レビューを行って承認を得ます。業務理解により、「やることとやらないこと」を明確にしていくことができます。
「前提条件」となっている事項の中で、自分の目で見て確認していないことはすべて危ないと思ってきました。その影響範囲によっては、どんな簡単なことも可能な限り、具体的な実装により確認してきました。

9.設計・実装・テストの仕事術
今まで関与していなかった担当者がテストをすると、ひっくり返ってしまうような操作をされることがあります。それが現場です。いろいろな考え方があったことに顧客側で気づいたりします。

10.プロジェクト運営の仕事術
「現場主義」という言葉は、「事実主義」と言い換えてもいいかもしれません。より「事実」や「本音」といえる情報を収集し、積み上げていきます。
できる限り明確に、プロジェクト終了までの流れをイメージします。「顧客業務の徹底理解」と同様に、実際にはあまり行われていないようです。

11.業務システム開発は「伝言ゲーム」
失敗しがちな組織では、「自分や相手が知っていることと知らないことの区別」を軽く考えすぎる傾向にあるようです。

あとがき
筆者は、「プログラマーが必要な情報を効率的に得られないような仕事の進め方では、業務システム開発の成功は実現できない」という方針に基づき、自分たちも精一杯やる以上、破断を覚悟で必要なことはすべて要求してきました。
本書が、読者のみなさんが日頃の業務を楽しむきっかけになることを願っています。

【まとめ】
仕事に直結する書籍でかなり参考になりました。具体的に書かれていることが多くシステム構築に
携わる人はすぐにでも使える内容になっています。

開発経験の浅い人には経験を補う教科書として、既にマネジメントをされてる方には
「自分のやり方」を見直すためにとても有益だと思います。うちの上司にも読ませたい…

筆者の書いてることは「理想」であることも多いかもしれませんが 問題解決の書籍
学んだ通り、”課題”とは理想と現実のギャップです。

この書籍を読んで、本来SEとしてどう動くのが良いかを知り、
そして今はどうしているかという現実を見つめることができました。
しっかり課題をつかめた気がします^^

コミュニケーション、顧客の業務の理解、現場主義、、

今できていないこと、解決すべきことが明確になりました。
SEの方でなくても”プロジェクト”を動かすという点では、
とても参考になる書籍だと思います。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。