FC2ブログ

仕事は心と努力


今日のプロフェッショナルは、
航空管制官の堀井不二夫さんという方でした。

堀井さんからは、仕事は「心」と「たゆまぬ努力」だ
ということを学ぶことができました。

印象に残ったのは3つですね。

1つは、堀井さんは管制官として、
「パイロットと心を通わせる」ことを常に意識しているそうです。

管制官というと空港から指示を出す司令塔という印象で、
”的確な指示”を出す仕事だと思っていました。
しかし、堀井さんは、”的確な指示”に加え、”的確な心遣い”で
パイロットのサポート役となることを管制官の務めだと言われています。

これはどんな仕事でも必要なことで、”人のために”仕事をすることが
最終的には自分のためになると思います。
なので、この堀井さんの意識は見習いたいところですね。

2つめが、仕事では”何もないのが当たり前”になるように
仕事を考え、進めていくという点ですね。

航空業なんかは特にそうなのかもしれませんが、
私のようなIT業界も同じことが言えます。
少しの失敗が社会に大きな影響を与えるという自覚を持ち、
”何もないのが当たり前”となるよう仕事を進めていかなければなりませんね。

そして3つめが、”何もないのが当たり前”となるよう
常にたゆまぬ努力を続けていくことが必要だということ。

堀井さんは、毎日、ほんのささいな失敗も書きとめ、どうすればそういったことが
なくなるか、ということをノートに書いているそうです。

まさにヒヤリハット!
こういった毎日の努力により、”何もないのが当たり前”になっているわけですね。
毎日、10分でも自分の仕事を見直す時間を作ると良いかもしれません^^;
なかなか自分がどういった仕事をしているか、少しは客観的に捉えると
もっとイイ仕事ができると思いますね。

プロフェッショナル:
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/090217/index.html
スポンサーサイト



テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

コメント

訪問させていただきました

私の現在の仕事でも、トラブルが起こらないための努力の重要性は身にしみて感じています。不具合やミスを繰り返さないことがけっこう大変なんですよね・・・

Re: 訪問させていただきました

> ufit さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね。何も起こさないこと、そしてミスを繰り返さないこと、
どちらも重要ですね~
どちらも目立たず地道な努力が必要なので、
日々努力を続けることも大変ですよね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク