スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタック!


海外で戦っている”松井選手”といえば・・?
メジャーリーグにいる松井選手でしょうか?

いやいや、サッカー日本代表の”松井大輔”選手です!!
もうフランスリーグで活躍するようになって久しいですが、
フランスに行ってからすごく成長した選手だなぁ、と思います。

フランスに行く前は、自分勝手なプレーが目立ち、
フランスに行っても通用しないのでは?と思っていました。
しかし、今は代表でもアクセントをつけつつ、しっかりとチームのために
戦える選手になってしまいました!

そして、マンガを地で行くようなプレーも健在ですね。
こんな選手がもっといたら、日本でももっとサッカーが人気でそうですね^^

そんな松井選手のインタビューをまたもやGetSportsで見たので、
思ったことを書いてみようと思います。

●「行かないと始まらない」
松井選手が心掛けていることの一つが、”アタック”だそうです。
つまりは積極的に仕掛けるということ。

サッカーでは局面局面でどれだけ数的有利を作るか、
ということがチャンスに繋がり、得点に繋がるわけです。

そのためにはやはり、どこかで”チャレンジ”が必要です。
松井選手は常に1対1でも仕掛け、チャレンジし、チャンスを作り出すわけです。

仕事においても同じで、待っているだけではなかなかチャンスは来ないですよね。
やはり、自分で考え、行動し、チャレンジすることにより、
どんな時もチャンスを作り、そして掴むことができるのではないでしょうか?

松井選手もそういった心掛けでチャンスを掴んでいるのですね~


●手業
そして、海外で戦い続けるには、やはり日本人では体格的な不利は
どうしても存在するわけです。

しかし、体格的な不利があるから、負けて良いわけではないですよね?
日々のサバイバルで勝ち残るためには、そういった不利も克服しなければ
ならないのですよね?

松井選手はそんな体格的な不利を”手”を使うことにより、克服してきたわけです。
サッカーなのに手?と思うかもしれないですが、サッカーではボールを
持っている時だけでなく、ボールに触る前にも勝負があるわけです。

相手よりも一歩でも早くボールに近づくためには、相手を手でブロックしたり、、
”手”を巧く、自分の武器として使うわけです。それにより体格的な不利を
克服し、海外でもしっかりと闘っているのです。

仕事でも、自分の不得意なものや苦手なものなど、不利な状況に取り組まなければ
ならない場面はいっぱいありますよね?
そういった状況に立ち向かうためには、自分の武器になるものを考え、工夫することにより、
克服していくということができると思うのです。
松井選手がやっていることと同じですね。


そんな松井選手もいまや日本代表の主力になりつつあります。
ドイツW杯では、残念ながら(謎の?)落選をしてしまいましたが、
南アフリカのW杯では、そのチャンレンジ精神や手業を武器に代表の切符を
ぜひ掴んで欲しいですね ^^

そしてそのマンガのようなプレーをW杯で、世界中の人に見せて欲しいものです!
スポンサーサイト

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。