スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説:反自殺クラブ―池袋ウエストゲートパーク〈5〉 ~石田衣良~

IWGPシリーズの第5弾ですね。
なんだか久しぶりのアップな気がしますね^^;



本作も短編3本に中篇1本の4本構成です。

モテモテの風俗スカウトマンのトラブル、、
昔のヒット歌手が巻き込まれる詐欺事件、、
大人気の人形に隠された悲しい事実、、
集団自殺を食い止める反自殺クラブ、、


最初のスカウトマンの話を読んだ時は、
結構お決まりのパターンになってきてしまったなぁ、、

と思いましたが、2つ目の話以降は、そんな心配もありませんでした。

リアルタイムじゃないので、わかりませんが、
反自殺クラブの話で出てくる練炭自殺なんかは、
実際に続発してる時期がありましたよね。。

IWGPシリーズは、ストーリーよりも社会で話題になった事件を
題材にストーリが作られることが多い気がするので、
その辺が興味深いですね^^


今回の反自殺クラブもなぜ自殺をするべきでないのか、、

そんなことを少し考えさせられた気がしますね^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

小説:電子の星―池袋ウエストゲートパーク〈4〉 ~石田衣良~

IWGPシリーズの第4弾ですね^^



今回は、いつもよりライトな事件が多かったですね。
逆に表題作の「電子の星」だけはけっこうヘビーな話でした。。

池袋のラーメン戦争に起こったトラブル、、
5年前に池袋で殺された少年に纏わる秘密、、
体を売るビルマ少年、、
そして消えた田舎出身少年の捜索、、

その分、ストーリーのバリエーションが多かったですね。

特に表題作の「電子の星」はけっこう残酷で衝撃的!
裏組織の人体損壊事件を追う話。。

僕が知らないだけで、この日本にもそんなことが行われているのかな・・?
って感じです。
まあ、一生関わりたくないですが・・^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

覚悟

最近は仕事に全くやる気が出ず、、
どうしたもんかな、と悩む日々が続きます・・

その原因は、一緒に働く上司、同僚(といっても年齢は15歳くらい離れてる)の
影響が大きいです。。

特に一緒に働く同僚は、一応僕より役職も上で、
今の案件ではリーダーのはず・・

しかし、、今のお客さん、システムで以前から何度か仕事をしたことが
あった僕が、実質リーダーみたいになっている、というのが実情です。


何か問題や調整が必要なことがあっても、
その同僚は知らんぷり、「僕はわからない」・・といった感じです。


そんな役職も上で先輩で同僚にかなりストレスが溜まるのが、
やる気につながらない1つの要因かな、、と思います。

でこの先輩で同僚の人は、僕よりも1個上の役職(主任、係長相当)で
もう何年も止まっている。

結局こういう人は、今止まっている役職かそれ以下しか
仕事の責任を負う「覚悟」ができていないんだな、、
と思いました。

逆に僕もそういった1つ上の役職相当の責任を負う覚悟を
持っていないので、ストレスをためているのかな?と思いますね。。


何についても責任を負う、ということは、
覚悟が必要なんだな、と思います。。

なので、自分を1つ上のレベルに引き上げる「覚悟」を
持たないといけないんだな、と気付いた今日この頃です・・^^;


ちなみにピーターの法則というのがあって、
今の自分がいる部署を見ると当てはまってるなぁ・・
と思わずにはいられませんね~^^



↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

小説:骨音―池袋ウエストゲートパーク〈3〉 ~石田衣良~

IWGPの第3弾です。



IWGPのドラマSPでも使われた「骨音」を始め、
マコトがトラブルシューターとして、活躍しちゃいます。

ホームレスの骨折事件やレイブに隠されたクスリを裁く組織、、

またまた危ない事件に首を突っ込んでは、
引っ掻き回し、そして最後には解決していってしまいます。


そしてなんと解説にはクドカンが登場!!

僕も読んでて感じた
ドラマと小説のギャップなんかを語ってくれてます^^

しかしまあ、よくもこんな危ない題材ばかり・・
どんな取材をしてるんだろう・・^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

勝ったー

W杯の初戦!!

ドキドキして観てました・・

勝ちましたね・・^^

決して、すごく良いサッカーではなかったし、、
相手を圧倒した勝利でもない、、

でも泥臭く、気持ちの入ったいいゲームでした^^

とにかく今日は勝ったことが素晴らしい!!

おめでとうニッポン!
次もがんばれ~^^P


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

目標はやっぱり大切ですね

最近、僕の中での流行りのジョギングですが、
ジョギングをしていると頭空っぽで何も考えないで走っている時や
無意識にいろいろと考えていたり、、

とさまざまです。

でもやっぱり自分の設定したゴールが近づくと

「あとちょっとだ!がんばれ」「苦しいけど、もうちょいだ!」

などなど、自然と自分を励ますようなことを考え始めます。。

これはやっぱり、ジョギングとして走るコースにゴールがあり、
走るのが体力的に苦しくなってきても、ゴールが見えてきて
あとと踏ん張りしよう!!と思うからだと思います。


なので、やっぱり辛いとき、苦しいときに
自分をあとひと踏ん張りさせてくれるのに、
ゴール(目標)は必要なんだな、と実感しました^^


最近、仕事や自己研鑽にイマイチ目標が設定できず、
いろいろサボリがち、逃げがちなトコロが自分にはあります・・

しっかり目標立ててがんばらんといかんですね--;

みなさんも自分なりの目標たてて、日々がんばっていきましょー!


なんて、ジョギング始めてから自分と向き合う時間が増えましたね^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

小説:少年計数機―池袋ウエストゲートパーク〈2〉 ~石田衣良~

池袋ウエストゲートパークシリーズの第2弾です。




相変わらずのトラブルシューターっぷりを魅せるマコト

タイトルの少年計数機をはじめ、ドラマになった話も
いくつかありました~。


本作も池袋のさまざまなトラブルに挑むマコトの活躍で
繰り広げられるスリルとサスペンスを楽しめました^^

また、事件の真相に迫るところはちょっとミステリーちっくな
ところもあり、「池袋ウエストゲートパーク」に続き、
かなり楽しめました~!


中でも本作の中でも一番長い話の「水のなかの目」は、
少年の中に潜む闇・悲しさと、次はどういった展開になるんだ!?
というサスペンス要素がうまく絡み合っていて面白かったです。
少し残酷でしたけどね・・


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

自分を変えるためのPDCA

自分の苦手なところ、力不足なところ、、

僕は自分をカイゼンしたいところはたくさんあります・・

自分カイゼンに取り組む時、僕はPDCAを意識するようにしています。
そうすると比較的うまくいきます。。

例えば、最近の僕のテーマは、「ストレスに強くなる」こと。

僕は以前からストレスを溜めやすく、かつ耐性もない・・
ということでストレスに負けることが非常に多かったです。

最近は、やや改善の兆しがみられます^^

この改善もやっぱりPDCAを意識するようにしています。

前にも紹介しましたが、メンタルを鍛えるため、
最近は「mtop」というWebのサービスを利用しています。

「mtop」には、ストレス耐性、メンタルタフネスを強化するための
コンテンツがたくさんあるので、「mtop」を使ってメンタルの理論を学びます。
これがP(Plan)

そして、もちろんこの「mtop」で知った理論やテクニックを日々意識して
使うようにしています。これがD(Do)

そして「mtop」の毎月のストレス状態のチェックサービスで
自分が今どういったところにストレスを感じているかを
しっかり把握する。これがC(Check)ですね^^

さらにこのチェック結果から、どう改善したらいいか、、
を考えます。A(Action)です^^
そしてさらにまた「mtop」でまた学ぶ・・

と、こんな風にPDCAを意識するようにしています。

同じことをやっていても、それぞれの行動を意識すると
効果はさらに上がる、、と僕は思います^^

mtop」は最近のお気に入りです。。



↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

挑戦する勇気

もうすぐワールドカップが始まりますね~ドキドキ・・

日本代表の目標は、「ベスト4」

最近の試合を観ると、やっぱり難しいよな・・と思わざるをえません。
メディアの論調も低調です・・
(まあスポーツメディアは元々たいした報道なんかできないだろうというのは承知ですが・・)

現実的にいえば、ベスト16に行ければ、御の字なんだろうと思います。。


でも昨夜の「情熱大陸」(ガンバの遠藤選手の特集でした)を観て、
やっぱり選手も監督も本気なんだな、と改めて思いました。。

端から見てる人にはどんなことでも言えるものです。
でもやっぱり本気で挑戦してる人、気持ちを笑ってはいけませんよね^^;

結果どうこうよりも、まずは挑戦する、そして宣言した監督、選手を
尊敬しないと。。僕らにできるのは、、していいのは、ただ応援することだけ。

挑戦しない人、挑戦する気もない人に、結果が出ないからといって
挑戦している人を笑う、批判する資格なんて欠片もないわけですから・・


今回のワールドカップの結果はどうあれ、
今回の挑戦が次世代に繋がればいいな、と思います。

とにかくガンバレニッポンとTVの前で応援です^^P
僕も明日から1つでも多く挑戦をしないと!


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

仮説をたてて考える

僕のブログを読んでいてくれる方はわかるかと思いますが、
最近に加賀恭一郎シリーズをイッキに読んでみました。

後は最近、相棒が昼間に再放送されてますが、
これも録画して毎日のように観ています。。


要は、最近、刑事もの(推理もの)をよく読んだり、観たりしてるわけです。

加賀恭一郎シリーズは、刑事の有能な刑事の加賀恭一郎、、
相棒は水谷豊演じる杉下右京、、

どちらも推理力に長け、次々と何事件を解決していくわけです。


推理するときに共通するのは、、

”仮説をたてる”

ということ。

まずは、ある人物が犯人じゃないかと仮説をたて、
その場合の違和感、矛盾を少しづつ検証し、消していく。

あるいは事件全体のストーリーを想像してみて、
謎を1つづつ消していく。


僕らの仕事も同じで、解決しない問題・課題は
ストーリーを仮説でたてて、その時に起きそうなリスクは
速い段階で対処していく。。

どんな仕事も、「仮説をたてる」力は重要なんですね。
きっと。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

小説:池袋ウエストゲートパーク ~石田衣良~

ドラマの池袋ウエストゲートパーク(IWGP)が好きだったので、
前々から読んでみたかった原作も読んでみました。




危険な香りとクールさを持った小説でした。

池袋に住む果物屋の店番の少年、真島誠が
池袋の裏で起こる事件を解決していく。


ドラマでは1話完結の話を中心にしつつ、
全体で1本のストーリーがあるという作りでしたが、
原作は僕の予想に反して、4つの短編集でした。


ドラマのイメージで読んだのですが、
主人公のマコトのキャラクターが結構違いがありました・・

ドラマは、TOKIOの長瀬さんが演じてましたが、
ドラマのマコトは「めんどくせ~!!」というセリフに
象徴されるように少し怠慢で自分の欲求に正直な感じでした。
破天荒なキャラクターでしたね。

原作のマコトは、どちらかというとクールで賢いキャラクターでした。
クラシックを聴いたりするのはけっこうイメージが違いました^^;


僕的にはドラマの方が全体的にキャラクターがしっかりしていて好きですね。
ストーリーは原作の短編を大筋そのままにうまく長編に仕上げたって感じでしたね。
さすが、クドカン


でも小説も面白かったです^^
マコトの手記てきな書き方がされていて、常にマコトの視点で読むような構成になっていました。
シリーズで出ているみたいなので、少しづつ読んでいこうと思います。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

小説:空中ブランコ ~奥田英朗~

伊良部シリーズの第2弾の空中ブランコを読みました。



イン・ザ・プール」よりも伊良部の人間性が見えて、面白かったです^^

人を疑ってやまないサーカス団の男、、
”先端”が怖いやくざ、、
破壊欲求がやまない医者、、
余裕のないプロ野球選手、、
プライド高すぎな女流作家、、

またまた色々な悩める人たちが登場してきます。


伊良部の自由奔放さは健在かつ前作よりもさらにパワーアップしていましたね。
その一方で、意外な優しさというか、思いやりといったものも感じられましたね^^


特に書籍のタイトルにもなっている”空中ブランコ”の話が好きです。
伊良部のトドみたいなイメージで、空中ブランコをやる様をイメージすると
それだけでおかしくなってしまいますね~。


また、この話の”自分を省みることのできない愚かさ”みたいなのが、
僕自身にも当てはまっていて、ちょっとだけ胸が痛いです・・^^;

でもそんな愚かさも人間ぽいな、、とも思います。
伊良部シリーズはそんな人間の愚かさ、滑稽さ、、
そんなのが伊良部を通して滲み出ていて、かなり面白かったです。

伊良部の人間性にどんどん惹かれてしまう今日この頃です。。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

小説:イン・ザ・プール ~奥田英朗~

以前に買いためていたのを読んでます。



破天荒な神経科医師の伊良部のお話。

イン・ザ・プールでは、、

プールで泳ぎたくてたまらなくなった男、、
勃ちっぱなしの男、、
自意識過剰すぎる女、、
携帯を離せない少年、、
なにごとも気になって気になってしょうがなくなってしまった男、、

そんな5人の人たちのなんとも困った、そしてちょっとユカイな病気に
かかってしまった人たちのお話^^;

自分がなったら困るけど、端から見ると何とも可笑しいですね・・^^;
伊良部みたいな医者には、絶対に会いたくないです・・


でもでも、イン・ザ・プールを読んで、何だか少し心が軽くなりました^^
自由奔放に振舞う伊良部を見て(読んで)、何だかうらやましく感じました。。

僕も仕事やなんだかんだで色々と我慢しているんだな~、と思いますね。


もうちょっと自然に、もっと(心から)自由に生きていいんだぞ!
世間のシガラミなんか気にしなくてもいいんじゃない?

そんな感じの気持ちにさせてくれる本でした^^
といいつつ色々と我慢はするんでしょうが、、


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。