スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このたび・・

このたび、引越しまして・・

今日やっと引越しもろもろが終わりました。。

実家のリフォームによるものですが、
27歳にして初の一人暮らしです・・

なんだか情けないような、、
わくわくするような、、

親に助けられていたことがたくさんあっただろうと思うので、
しっかりやってかないといけないなぁ、と思っています^^;

でもまあ実家から車で数十分程度なのですけどね~。


そんな僕の第一日目に選挙が大変なことになっていますね。

そして明日は台風・・

どうなる僕の生活!? ^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

健康になろう(1):体温に気を使う

最近は健康な体を作ろうといろいろと気を使っています^^;

仕事が忙しくても負けない体を作りたいな、と思っています。
そんなこともあり、「健康になろう」シリーズとして、勝手に始めてみようかと思います。
健康になるために調べたことを書いていこうと思います。

まず最初は、最近気になるキーワードの「体温」です。

たまに体温を上げると健康になる、といったようなことを
聞きますがどうなんでしょうか?

ということで少し調べてみました。

まず内臓の中心部に必要になる体温は、37度だそうです。
体温としては36.5度程度が良いらしいです。意外に高いんですね~。

体温が低いデメリットとして、以下のような点が挙げられます。

①免疫力の低下
免疫機能の適切な体温は36.5度だそうです。
体温が低下することにより、免疫力が低下し、
風邪、感染症、アレルギーなどにかかりやすくなります。

②がん細胞が発生しやすくなる
体温が35度くらいになるとがん細胞が活発になるそうです。

③基礎代謝の低下
脂肪が燃り、肥満につながります。


ふむふむ、まあ確かにデメリットは大きそうです。
特にがん細胞が活発になるのはかなり怖いですね。。

では、どういった原因で低体温になりやすくなるのでしょうか?
いろいろあると思いますが、例えば、以下のような原因があるそうです。

・冷暖房が整った環境
・体を締め付ける下着
・運動不足
・過度のストレスによる血行不良
・乱れた食習慣(朝食抜き、食べ過ぎ、冷たいもの、甘いものの取りすぎ)
etc..

僕としては、やはり運動不足、ストレス、食習慣などは、
あまり気を使っていないので、体温低下を招く恐れがありますね^^;

確かに最近、以前に増して朝起きることができなくなったのは、
低体温が招いてる原因も考えられますね・


まずは、毎朝体温を測る習慣をつけて、自分のコンディションを
整えておくことも必要ですね~^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

継続してできることの共通点

何かで結果が出る時、

僕の場合は、何かを継続して”続けられたこと”が自分の力となり、
そして結果に結びつくことが多いと思います。
考えてみれば、当たり前のことか・・

会計の勉強や自分の課題を省みて改善をしていく、
といったことが数年単位で続けられているので、
最近はその成果が仕事に現れていると思います。

これらのことは、短期間であれば難なく続けられますが、
数日、数ヶ月たつとなんとなく面倒になってサボりだしてしまいます。

少しサボると少しのサボりへの罪悪感もなくなり、
だんだんと”続かないこと”になっていきます。。


しかし、やはり何かの結果を出すためには、

”続けること”

やはりこれがとてもとてもとても大事になってきます。


僕が何かを続けられる時は、続けるべきことの「モニタリング」が
しっかりできた時かなぁ、と思います^^

会計の勉強なら、半年ごとに受ける簿記試験、、
反省・改善なら、毎週末に見返せるよう、1つ1つノートに書き溜めたりしています。

最近であれば、ダイエット(健康体作成計画!!)中ですが、
これには毎日測った体重をExcelでメモして、体重の増減の推移などを
観れるようにしています。

そうすると、体重が増えた時の危機感は相当なものがありますよ^^;
しっかりと順調に体重が減りはじめています。


このように何かを続けたい時には、その「モニタリング」のしくみを
作ることが大変効果的だと思いますよ^^

いろいろ途中で挫折してしまう人は、この「モニタリング」のしくみを
少し工夫してみてはいかがでしょう?
簡単なモニタリングのしくみでも効果はしっかりとありますので。。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

決意をするかしないか

あまり経験したことのない仕事

困難が予想される仕事

人前で喋らないといけないような仕事


仕事ではどんな時でもプレッシャーのかかる場面に遭遇するものです、、

緊張したり、いろんなことがイヤになって、
投げ出したくなったりしてしまいます。

こんな時は、そういった場面に立ち向かう「決意」ができていない時だと思います。


自分自身を変化・成長していく苦労を恐れたり、、
困難に直面することを恐れたり、、
失敗をすることを恐れたり、、


そういった恐れが自信や積極性を奪っていきます。

自信や積極性がないがために失敗したりして、
また次に同じような場面に遭遇した時でもさらに恐れが大きくなり、
また失敗したり、、

後は悪循環にハマってしまったりします。
以前の僕はそういったことが多々ありました。


今は目標や困難に向けて、しっかり「決意」を持つようにしています。

しっかりとした「決意」を持てば、もう何も恐れるものはありません。
「やるっきゃない!」って感じですね^^

「決意」さえあれば、苦労や困難も「ただの解決すべき課題」になります。

失敗したって、「人生の教訓・経験」になるわけです。
しっかり反省し、次はどうすればよいかが考えられるようになります。


もし今、何かプレッシャーのかかる状況であれば、
こんな風にしっかりとした「決意」をしてみてはどうでしょうか?

ちょっとした考え方の違いや気持ちの持ちようで、
自分が見ている景色は大きく変わると思います。

プレッシャーを楽しむくらいの余裕を持ちたいですね^^

------------------------------------------------------------
【参考になる書籍】




↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

仕事のコツ(4):すべてはあなた次第

そろそろ会社勤めの方は短い夏休みを終えて、会社が始まるころでしょうか?

私は今年は(も?)仕事が忙しく、休みがとれそうにありません T_T

そんな休み明けもそうですが、気が重い仕事や立て込んだ状況にあると
やっぱり「早く帰りたいな~」、「仕事なんかしたくないな~」なんて考えてしまいがちです。

また、そういった気持ちの時は、気持ちと同様、腰が重くなったりして
迅速な行動が取れなかったり、効率の悪い仕事をしてしまいがちですね。
僕はその傾向が顕著で、気分が乗らないとなかなか仕事が捗りません・・

以前に紹介した「
仕事のコツ(1):スタートダッシュが切れない時は・・」のように
簡単なことから始めたりしても一向に気持ちが回復しない時もあります・・


こんな時に僕がすることは、、

「やる気のない自分を認める」ことをします。。

やる気がないないなんてしょうがない奴だなぁと思いつつ、
「まあそんな時もあるさ」とやる気のない自分に同意してあげます。


そして、もう一言だけ、、

「でもやる気がなくたって、仕事を片付けないと帰れないんだから、
 少しだけがんばってやってみたらどうかな?」

・・と自分に声をかけてあげます。

少しだけ自分の背中を押してあげるだけです。

そうするとほんの少しだけ気持ちが前向きになってきます。
少しでも前向きになれば、後は簡単な仕事をしたりして
その気持ちを広げてあげれば、自然とやる気も出てきます^^

結局、やる気が出ないであったり、気が重い仕事というのは、
自分自身で後ろ向きな気持ちを作ってそう感じているだけであって、
少しだけ気持ちを前向きにシフトしてみれば、案外たいした事ないことが
ほとんどだと思います。


僕は以前は完全な後ろ向き人間だったのですが、
最近はいろいろ試した結果、かなり前向き人間になってきました^^

そんな後ろ向きも前向きも経験した僕が言うのだから間違いない!
自分の気持ちを前向きにするだけでかなりのことが好転するはずですよ^^

----------------------------------------------------------



関連ページ : 仕事のコツ


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

仕事のコツ(3):仕事中のリフレッシュ

日経アソシエ 7/7号で3分リフレッシュ術という特集が組まれていました。



●抜粋
・仕事ができる人間は仕事と休憩の時間の使い分け(オン、オフ)がうまい
・人間の集中力が続くのはせいぜい1時間
・体の疲れや痛みは「仕事の効率が落ちていることを知らせるシグナル」
・計画的(1時間、1時間半ごと)に心と体の疲労を癒す時間を取っていく
・スマートな休憩を取るための3か条
  ①疲れを感じたら無理せず休む
  ②休憩時間は休むことに徹する
  ③スケジュールは休憩を加味して立てる
⇒その他に具体的な疲れをとるプチ体操やヨガが載っています。

●所感
この特集では、「働き続けるデメリット」を指摘し、その具体的な解決策として
職場でもできるプチ体操などが紹介されています。

僕もこの「働き続けるタチ」なので、意識を変えるためにかなり参考になりました。
特集では、具体的な方法として、プチ体操、ヨガ、お手軽リフレッシュ法(気分転換の
ジンクスを作る、など)が紹介されています。

ちなみに僕のリフレッシュ法は、、と考えてみました。
 ・トイレの際は少し遠くのトイレへ行く
   ⇒この時、しっかり背筋を伸ばして、大股でリズム良く歩くことが重要です!
    確か、リズム良く歩くとセロトニン(幸せ物質)が出るので、かなりリフレッシュできます^^
 ・ちょっとした勉強をする
   ⇒僕の場合、会社にメールマガジンなど、ちょっとした勉強ができる情報を用意しておいて、
    気分を変えたい時などに使うようにしています。
    例えば、MBAや簿記、NLPのメールマガジンを用意しておいて読んだりするわけです。
    頭の切り替えや煮詰まってしまった作業を違う視点で見ることができますよ^^
 ・絵を描く
   ⇒仕事に関する知識でも仕事と関係ない知識でも良いですが、
    頭の整理・切り替えをするために絵やマインドマップを描くようにしています。
    特にマインドマップを使って、今気になっている技術などをちょこちょこ書き出したりしています。
 ・周りを整理する
   ⇒体を動かしたりできるし、いらないものがなくなる爽快感が好きです^^;


とまあ、今回の特集を読んでリフレッシュを意識して自分の行動を見てみると、
僕はこんな感じで仕事中のリフレッシュをしているようです。

気を使ってリフレッシュをすると仕事の効率もかなり上がることを実感しています^^

みなさんも積極的に仕事中のリフレッシュをとって、
効率良く仕事を進めてはどうでしょうか?
時間を大切にできますよ。

おススメなリフレッシュ法があれば教えてください^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

雑誌:日経アソシエ 7/7号 思いつきの仮説に飛びつかない

今巻き返して読んでいるアソシエで「今日から使えるMBAスキル」という連載があり、
毎号注目して読んでいます。



7/7号のMBAスキルの連載では、
「幻想の因果関係」について、書かれています。

●概要
原因と結果をつなぐ因果関係を推測される能力がビジネスでは重視される。

「2→□→6(結果)」という列から「偶数の数列(原因)」を想起した人は、
「因果関係を見出す力」を持っている。
素早く因果関係に気付く脳の瞬発力は、今のような時代には不可欠であり、
ビジネスでも「気が利く」タイプとして重宝され、チャンスにも恵まれる。

だが、「因果関係を見出す力」は、時にフライングする。
例えば、先の「2→□→6(結果)」は、「国道の番号」を示している場合など。
このように「偶数の数列」という「幻想の因果関係」を見つけてしまい、
正解の幅を狭めることになる。

因果関係は、時代や環境が変わると新たな因果関係が成立する。
数年前に当たり前だったことは、もはやありえないことになっていることもある。
アップデートを忘れた「幻想の因果関係」がないか、頭の中を点検してみてはどうか。

●所感
まったくその通りです^^;

僕はついついこの「幻想の因果関係」にはまりがちです。
本来は複数のパターンを考えて進めていかなければいけないような場面も
この「幻想の因果関係」にはまって、偏った方向に進んでしまうことが多々あります。

わかっていても・・ってやつですね。。

連載では、「時代・環境の変化」に対応する必要性が指摘されていますね。
確かにその通りで、前提が変わってしまえば、おのずと因果関係も変わってくるはずです。

それ以外に僕が陥りやすいのでは・・?と思うのが、
「ひらめいた」時ですかね。。

何か課題の解決策を考えている時に、「解決策となりそうな案」を思いついた時って、
脳の爽快感のようなものが後押しをして、ついつい前提などの考察が抜けてしまい、
「幻想の因果関係」を認めてしまう気がします。

無駄なこだわり、、という感じでしょうか。。


今回の連載で読んだ記事は、常に意識しておきたいことですね。
この意識で、意思決定の精度は大きく変わってくると思いますからね^^


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

目的と目標とダイエット

最近、”ダイエット”推進中です。

まずは今から5kg減らすことを”目標”にしています。

僕はいつもごはんをいっぱい食べてしまいがちなので、
ご飯量を減らすだけでもけっこう体重が減るのです。

しかし、、

ここで注意しなきゃいけないのは、
今の僕にとってダイエット(5kg減らすこと)はあくまで一時的な”目標”です。

本来の”目的”は、健康的でいつでも元気な体を手に入れること!
あとは普通に食べても太らないように基礎代謝を上げることなのです。

なのでただただ体重を減らせば良いわけではなく、
しっかり体つくりをしながら減らしていかなければ意味がないわけです^^;


そんなわけで今”ダイエット”している方も
きっと健康的になりたいとか綺麗になりたいとか本来の”目的”を忘れず、
”目的”に達するための”目標”を作りながら取り組んでみてはどうでしょう^^;

------------------------------------------------------------




↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

書籍:なるほど図解 IFRSのしくみ

先日の週刊ダイヤモンドを読んで早めにIFRSを抑えたいな、と思い、読みました。



IFRSの概要と現状から財務諸表の内容まで、見開き2ページで1項目を説明する内容になっています。

記載内容も易しく学び始めには良さそうです。
が、、僕自身の会計(日本基準)への理解が足りていないため、
全体としては理解不足の感があります。

本書では、以下の分類でIFRSと日本基準の違いを解説しています。
 ・連結財務諸表と企業結合
 ・金融商品と外貨建取引
 ・資産
 ・負債・収益費用

また、さらに各分類の中で細分化された項目について、解説されています。
あまり細かい話だと僕ではまだまだ理解できないので、簿記1級の学習と
合わせて、本書の内容を抑えていければ、、と思います。


ざっと読んで感じるところは、IFRSは過去というよりは将来のリスクも勘案できる
会計処理の体制を整えていく必要があるように感じます。
(時価会計もその一種・・?)

J-SOXでどこの企業も内部統制の体制を確立したかと思いますが、
J-SOXの内部統制の範囲よりも広い内部統制ができていないと
IFRSへの対応は容易ではないんじゃないかな、と思います。

J-SOXの内部統制は、財務報告の信頼性に寄った内部統制でしたが、
企業全体の業務を網羅した内部統制が必要なのではないかと感じます。
(僕は会計の専門家ではないので、あくまで意見ですが・・)


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

仕事のコツ(2):自分の時間軸を把握する

僕自身が仕事で実践、試したことをいろいろ書く”仕事のコツ”シリーズです。
どなたかの仕事の参考になれば幸いです^^

今日は、自分の時間軸を意識して仕事を進めるために
僕がやっていることを書きます。

簡単に書いてしまうとそんな大したことはないですが、
以下の①~③の行動をするだけです。
 ①週初に1週間のやるべきことを書き出す (未来)
 ②毎日の朝にその日にやるべきことを書き出す (現在)
 ③毎日の帰り際に今日の自分の仕事を見直す (過去)


やってることはそれ程大層なことではないですが、
この3つをやるだけで仕事がサクサク進み、やる気が持続され、
自分の仕事が見直せるので、僕には効果抜群でした^^

●効果
・①の効果
今のところ、まだ1週間先しかやってませんが、今後は2週間、
1ヶ月に伸ばしていこうと思います。

この”ちょっと先の仕事を見渡す”効果は、自分のやるべきことを
抑えることが目的です。しっかりと仕事のゴールを抑えるわけです。

世界一やさしい問題解決の授業などの書籍で学んだ通り、
”課題”とはゴールと現状のギャップなので、仕事上の課題を解決するためには、
まずはこの”課題”を抑えることが必要になります。

もちろん1ヶ月、2週間といった先まで課題を掴めるのが良いですが、
僕はぐうたらな人間なので、あんまり先を見通しても実感や危機感が湧かないのです・・
ということでまずは1週間先くらい、その週をがんばるために
1週間分のやるべきことを書き出すわけです。

・②の効果
②はもちろん①で挙げた1週間のやるべきことを細分化して仕事を進めていくわけです。
細分化することにより、その日のやるべきことを確実に、明確にします。

これにより、なんといってもやる気や集中力が持続します。
人間迷いが出るとなかなか仕事が進まなかったりしますが、
②では仕事を細分化し、明確にしているので迷いなく仕事を進められるので、
サクサク仕事を進められます。

そして終わった仕事は消し込みをしていく。終わったことを確認します。
僕の場合は、そんな風に仕事がサクサク進み、消し込みして仕事が消えていくと
気分も良くなり、やる気がどんどん出てくるのです^^

・③の効果
これもかなり重要です。

その日の②で消し込んだ仕事や予定していた作業項目、予定時間との差異をチェックします。
ここでその日一日の自分の仕事の進め方や反省、発見をしっかりと把握します。

自分の仕事をしっかりと”評価”するわけです。

●どうやって続けるか?
要は、自分の仕事に対して、Plan-Do-Seeを行っていくだけです。

しかし、こういった簡単なことも日々続けるのが困難なのが、
僕みたいなぐうたらな人間の問題なところです・・

僕の解決策は2つです。
 解決策①:とにかく簡単に実行する
 解決策②:楽しむ

・解決策①
こういった予定を立てたり、とかしようとすると、
何かとフリーのスケジューラを使ったりとなんだか気張ってしまいます・・^^;
これがけっこう続かない原因だったりします。
どうしても自分のやりたいことがツールに制限されてしまうからです。

なので僕が使ったのは”メール”です。
作業予定や1日の見直し結果をメールに書いて、自分宛に送信するのです。

なぜ、メールかというと、毎日絶対開くし、一日を通じてメーラーを立ち上げたりしているので、
朝会社に来たとき、思い出した時に絶対使います。
しかも、自分にメールを送って保存しておけば、簡単に自分の作業履歴にもなるからです。

とにかく簡単に始めること!これが大事だと思います。

・解決策②
これは簡単なことで、楽しんで続けられる工夫を取り入れること。
僕は予定に対して、片付けた仕事が何%かを時間換算で算出して
高ければ、簡単なご褒美を儲けるということにしています^^


とまあ、僕はこのようなことをして、仕事のやる気や効率がかなりアップしました^^;
元々仕事の仕方が悪かったのもありましたが、仕事の効率ややる気がでないなど、
自分の仕事に問題を抱えている方は、こんな簡単なことから始めてはどうでしょうか・・?


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

書籍:会計センス検定

だいぶ前に買った本ですが、
部屋を掃除していたら出てきたので読んでみました。



会計センス(儲ける力、金回り力、貯金力、経済の数字を扱う力)を試す
1問1答形式の問題が80問収録されています。

利益、売上、経費、資金繰り、掛、コスト、決算書、損益、為替、などなどの
感性を試す問題になっています^^

僕としては会計やビジネス的なところを勉強し、だいぶ理解できた今では
当然といった感じの知識、感覚ですが、うちの会社の周囲の人などは、
こういったところがけっこうわかってなかったりするのが残念なところです・・

うちはITの会社なのですが、なかなか顧客の業務理解ができない人が多いのも
頷ける気がします・・


かといって、会計信者になってはいけないのも事実だと思っています。
この本に書いてある答えが必ずしも正しいなんて思っていたらいけませんよね^^;

結局はこういった知識をベースに状況に合わせて、
自分で考え、自分で判断できること、それが重要なんだろうな、と思います。
僕はこの”考える力”がまだまだ弱いな、と思っているので、
今後は”考える力”を伸ばす本も読んでいきたいですね^^;

会計の知識が弱いなぁ、と思っている方はこういった楽しく学べる本から
入るのも良いと思いますね。考え方の基本は押さえていると思います。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

 | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。