FC2ブログ

書籍:心のDNAの育て方 -石井裕之 (1)


久しぶりに石井さんの本を読んでみました。




今回もセラピストの石井さんの書籍らしく、自分との付き合い方を教わった気がします。

今回の本では、
産まれてくる感情や行動の根源となるのは必ず自分の中にあるもの(=心のDNA)を
軸に話が展開されていきます。

大まかにまとめてしまうと、↓のような感じです。

自分の感情や行動の根源(心のDNA)を操り育てるのは自分であり、
そのためには想像力や意識魂、決断力を身に着けていく必要がある。
そして、その根源により人は成長する義務がある。


ふむ。
本の内容自体は難しくなく。ふむふむ、と読み進められます。
が、なかなか馴染みのない考え、言葉がいろいろ出てくるので、
明日以降、何回かに分けてまとめてみようと思います。。

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

視力回復したい


最近、視力を良くしたいと考えてます。

今は週末のみ使い捨てコンタクトを使ってますが、
買いに行くのも面倒ですし、コストもなかなか・・
ということで視力を良くしよ~!と思ってます。

レーシックという手もありますが、まだまだ高いし、
何より怖い!とちょっと、、

いつも仕事でもPCを使ってるので、
とにかく目を動かすこと、遠くを見ること、
これを心がけてます!

あとはオウチで見つけたマジカルアイの本を使って
回復を!!できるでしょうか・・?

結果はまた書いてみます。まずは一ヶ月くらいがんばります。



テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

使命感


人を突き動かすのは、やはり強い信念や使命感だと改めて教わりました。

先週のプロフェッショナルでは、弁護士の村松謙一さんを紹介していました。
過去の放送のアンコール放送とのことですが、それも頷ける内容でした!

この村松さんは弁護士ですが、仕事としては、
資金繰りに困った中小企業を助けること。

村松さんは言います。

「会社の救済=人生の救済」

私も最近はこのような想いがあったので、心にスマッシュヒットでした ^^;

会社は誰のものか?
この質問にはよく「株主のもの」、「社会のもの」・・など、いろいろな意見がありますが、
会社というのはやはり”人”で成り立っているものであると私は思います。
(もちろん株主や社会に対する責任も重要ですが・・)

会社が成り立つのは、そこで働く多くの人の”人生”が作り出すものだと、そう思います。
なので会社が潰れるということは多くの人の人生に影響を与えることになります。

私もこの村松さんのように、少しでも多くの人の人生により良い影響を与えたいな、
と感じます。

そのためには、そのための能力、そして熱意・使命感を”プロフェッショナル”として、
身に着けていきたいですね ^^

ちなみに今晩、夜中に再放送があるので、
興味ある方は見てみてください!!
おススメです。

プロフェッショナルHP:
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/090127/index.html

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

««BACK  | BLOG TOP | 

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク