スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ドラマ:クリミナル・マインド

4月からBSで「Dlife」というチャンネルを観られるようになりましたね。

その中でもお気に入りで、毎週観ているのが、

「クリミナル・マインド」
「コールドケース」

の2つ。

「クリミナル・マインド」は、BAU(行動分析ユニット)のチームが
異常犯罪者に挑みます。

少ない情報から、
犯人がどのように考え、行動し、
どのように犯行が行われたか、次にどこで犯行があるか、、
それらを解明していきます。

重厚な雰囲気と犯人との駆け引き、そしてユーモア、
と内容がギュッと詰まっていて面白いです。

特に犯人との駆け引きは見応えがありますね^^


もうひとつが、「コールドケース」。
要は迷宮入りした事件や過去の解決事件の再捜査のお話。

ひょんなところから出てきた情報を元に過去の事件を再捜査が始まります。

登場人物を事件の時と照らし合わせて、
少しづつ、時には大胆に解決をしていきます。

「過去」が少しづつ暴かれていく展開が良いですね。


最近はこの2つで英語の聞き取りの練習をしています^^
水曜の夜9、10時、再放送(英語+字幕版)が火曜24、25時にやってますよ。

 





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

映画:イキガミ

映画のイキガミ(DVD)を観ました。
松田翔太さん主演です。


国の政策で、18~24歳の一部の人間に死の24時間前にイキガミが届く。。
イキガミが届いた人は、決まった時刻に死亡する。。

主演の松田翔太さんは、この一部の人間にイキガミを届ける仕事をしており、
だんだんとその国の政策に疑問を持ち始めます。

映画では3人の人間の死にクローズアップされていて、
3人とも最後の1日をそれぞれの想いを持って、過ごします。
その結果は三者三様。。


全体的にダークでしたが、残り1日という人が死を認識したとき、
色んな想いを持って過ごすのは印象的でした。

目的を達した人間、そうでない人間。
どういう死に方をしても、やっぱり悔いは残るんだよなぁ、、と。

この映画のように突然24時間後に自分が死ぬ、と知らされたら
自分はどんな風な行動を取るだろうか、、
と思うと複雑な気持ちになる映画でした^^;

伊坂幸太郎さんの小説の「死神の精度」も人の死に直面する話でしたが、
そういった人の死に直面する話に触れると自分も毎日大切に生きなきゃと
思っちゃいますね。






↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

映画:しあわせのパン

昨日は今109系の映画館でやっている「しあわせのパン」を観て来ました。

既に観た人の評価を見ていると、良いという人と、あまりという人で結構極端だったのですが、
僕は「良い」という感想ですね。

大泉洋の優しい雰囲気と原田知世の透明感が映画のイメージとマッチしていましたね。

自分の忙しない日々とのギャップがすごかったです ^^;

物語は夏~春の四季ごとのお話しで、
大泉洋と原田知世演じる夫妻の経営するカフェに
幸せな気持ちを忘れてしまった人たちが訪れます。

みんなカフェですごすことで少しづつ幸せを思い出していきます。

この映画を観て、感じることができたのは
みんな実は幸せは近くにあるんだけど、
何かの拍子にその幸せを見失ってしまうんだなぁ、と。


今回の映画では見失った幸せを教えてくれるのが、大泉洋のパンでした。

僕もそんな「しあわせのパン」が近くに売ってるといいなぁ^^;


この映画を観て、「良い」と感じられた自分は、毎日落ち込むことも多いけど、
まあ、やっぱり幸せなんだなろうなぁ、

と、思います。

小説も読んでみます^^






↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

ドラマ:結婚できない男

最近、というかちょうど今ですが、
BSフジで再放送やっているドラマ「結婚できない男」が好きです^^

阿部寛のたまらない変人ぷりと
夏川結衣のちょっと悲しい私生活の感じが面白いです

見た目はかっこいいのに中身は変人という役柄をやらせたら
阿部寛は別格ですね!






↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

映画:容疑者Xの献身

容疑者Xの献身も年末に映画でやっていたので、
録画していたのをついつい観てしまいました^^

「容疑者Xの献身」は、キャラメルボックスの舞台、原作に続き、
3回目(3種類目)です。

3種類観て来た感想としては、
この映画が一番好きですかねー。

というのも、以前から書いている通り、
東野圭吾さんの作品って、少し心情の動き、主人公の人間性が見えづらい。。
特にガリレオシリーズの湯川がそうですね。
後、ユーモア、テンポがもの足りない気がしています。

ストーリーは良くて、感動するし、ワクワクするんですが、、

なので、東野圭吾さんの作品は、映像化したものの方が好きですね^^;
流星の絆や加賀恭一郎シリーズなんかがそうでした。

この容疑者Xの献身も同じですね。
ストーリーは思ったより原作に忠実で原作の良さをしっかり残しつつ、
少しユーモアやテンポが加わって、より楽しめました^^


相変わらず、石神の悲しくなるほどの実直さ、
2転3転する練られたストーリーは必見ですね!






↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

映画:踊る大捜査線3

年末に踊る!大捜査線3がやってましたね。

TVでもやってたものの、家にBlu-rayも持っていたので、
TVと同じタイミングでBlu-rayを鑑賞。

やっぱりこの刑事のアツさには適いませんね^^;

今までは組織に抗うことで、警察の組織構造に挑んでいた感じですが、
今作では青島俊作なりの組織の在り方を見つけたんだな、と。

仲間を想う気持ち、その強さで組織を作る、動かす。
青島らしいな、と思っちゃいますね^^

気付けば、スタート時の青島さんより年上かな・・?
作品の中でどんどん成長していく青島さんに負けんようにしないと。


ちなみにプレミアムエディションは未公開シーンなど
特典映像がけっこうついています。まだ見てないけど・・






↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

舞台:流星ワゴン

今日はクリスマス恒例で舞台を観に行ってきました。

以前にも何回か観に行っているkyらめるボックスの「流星ワゴン」を観て来ました^^

仕事、家庭、多くのことに苦悩し、絶望し、死に直面した
1人の38歳の男の前に現れた1台のオデッセーに乗った橋本親子。

男は橋本親子と共に人生の後悔をなくす不思議な体験をしていきます。


親が子を想う力、家庭を想う力に感動してしまいました。。

キャラメルボックスの舞台はシックな雰囲気の話に非常にマッチしていて、
毎回、なんだかんだ感動させられてしまいますね。。


原作も読んでみようと購入してしまいました。





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。