スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フォトリーディング] 並行する

以前にフォトリーディングのことを書いた際に、僕は多段階で活性化すると良いなどと書いたりしました。
 →">[フォトリーディング] ある程度は読む


しばらくこの方法でやっていたらある欠点が浮かんできました・・

それは「飽き」がくるんです。
何回か同じ文章を読むことになるので、
最初は新鮮だったことも飽きちゃうので興味が薄くなってしまうのです。。

そうすると「飽き」がくると、僕の感覚的に読んだ時の
受け取る情報の質・量ともに下がってしまいます。

なので僕が最近やっているのは、並行して2冊の本を読むことです。

例えば、Aという本と、Bという本を対象に、並行して読む時は、
①Aのスーパーリーディング →②Bのスーパーリーディング
 →③Aのスキタリング ・・・

みたいな感じで交互に読んでいきます。

そうすると2つの効果があります^^

1つは、興味が続くこと、、
間に別の本が入ることで、1冊の本に対する興味が最後まで
長続きします。そうすると読んだ時の質がけっこう変わります。

2つめは、熟成する時間ができること、、
以前読んだところを2回目、3回目と読んだ時に、
数時間、数日の熟成期間が入るため、また別の視点で読むことができます。

そんな風に最近は並行して読む。
ということをしていたりします^^





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

[フォトリーディング] 区切る

昨日に続いて、フォトリーディングについて、、

フォトリーディングは、しっかり集中してやる必要があると思います。

そこで気をつけないといけないのが、しっかり"区切る"こと。

僕は特に集中力がないので、本を読むときは、
15分のタイマーをかけて読み始めます。

15分経ったら、1回本を閉じて、
深呼吸、そして目を瞑る。

集中して読んでると息をしっかり吸っていなかったりするので、
1回区切って集中しなおす。

簡単で忘れがちなことですが、
これをやるとやらないでは、フォトリーディングの効果は大きく違う!

だろう、、きっと。
僕はそう感じます^^;





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

[フォトリーディング] ある程度は読む

久しぶりにフォトリーディングについて書いてみます。

僕はフォトリーディングのホームスタディ版を買って、
自宅で習得しようとしています。

なので、そりなりに自己流です。

でもやっぱりそれなりの自己流でも
フォトリーディングをやると短時間で読めることができ、
かつ自分にとって大事なとこはしっかり抑えられていると感じます。


でもやっぱり始めたばっかりだったり、久しぶりだったりした時は、
なんだかしっくりこない感じがします。
うまくできてないな、、と感じるんです。

そんな時は、僕は原点に帰ってみます。
つまりは子供の頃から知ってるように”読む”んです。

具体的にはどうやるかというと、
序盤はフォトリーディングの手順に従う。

予習して、みかん集中法して、アファメーションして、フォトリーディングする。
そして復習する。

ここまでは普通にやります。

そして、活性化。
ここでいっぱい読むんです。

僕はどうやるか、というと、、

まず、スーパーリーディング&ディっピングします。
スキタリングもその後します。

そして最後に読みます。
もちろんここは高速リーディングです。

そんな風に活性化の手順を欲張って全部やってしまいます。

それじゃあ、せっかくフォトリーディングしても結局は
時間がかかっちゃうんじゃないの?

と思うかもしれませんが、普通に前から読む昔からの読書に比べて、
半分以下の時間で終わっちゃいます。


そんな風に昔からの読書の仕方に近い読み方でやると
うまくできてるな、と感じます。
そんな風に今までの読み方の発展として、
フォトリーディングをしてみるのも、身に付けるには有効かな、と思います^^





↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

本を読んだ知識をもっと実践に活用したい

今まで本を読んで闇雲にアウトプットしていましたが、もう少し工夫して本読んで、アウトプットをしてみようと思いました。

まだまだ自分の知識を実践に落とし込めていないな、と感じています。

ということで、、

もっとどう使っていこう?

というところをしっかり考えたアウトプットをしていきたいな、と考えました。

例えば、使い方を考える観点としては、↓のようなところを中心に考えていきたいと思います。

・自分が成果を出すため、成長するためにこの本の知識をどう使えばいいか?
・この本の知識を使って自分の周囲の人、顧客にどういう方法でどんな幸せを与えるか?
・この本の知識を使って日本を良くするにはどうしたらいいか?

とかですかね^^;

私のブログからリンクさせて頂いてる方のブログでは、
どう使うか?という観点で書評を書かれているので
そういったところを参考にしてい行きたいと思います。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

目的を変えてみる

フォトリーディングでは最初に本を読む目的を立てるかと思います。

最近、一気に何冊かフォトリーディングで読んでみてやっぱり重要だと認識できたのが、目的の立て方です。

というのも、何冊かやってるうちにこんなことがありました。

一冊の本に対して、フォトリーディングを一通りやってみても
なんだかしっくりこない時がありました。

そんな時は少し目的を変えてみると、しっくりくる。
要は、フォトリーディングした時に、充実感があるんです。

そんなことが何回かありました。

例えば、
ファシリテーション入門をフォトリーディングした際に目的を『「ファシリテーション」の
どの技術が今の仕事にどう活かせるかを知る』とするといまいちしっくりこなかったんですが、
この目的を『ファシリテーションは仕事に活かせるかを判断する』とすると本の全体像を
把握することがまず目的になるのでファシリテーションの本を最初に読む時にはちょうど良くなるようです。

なのでフォトリーディングする時には、どんな目的にすると
”ちょうど良い”かも少し工夫してみようと思います。


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

フォトリーディングの効果

最近感じたフォトリーディングの効用をそんなたいした話ではないのですが、少し書いてみようと思います。

読書時間の短縮、理解の促進はもちろんなのですが、
普段の生活からも少し良い効果が見てとれます。

それは何か?

それは、仕事などをしているときに、

「今からやろうとしていることの目的は何なのか・・?」

こういったことを自然と考えていることが多くなりました。

フォトリーディングの場合、まずはこれから読もうとしている本について、
目的を決めるかと思います。

なのでこの癖が自然に身に付きました。

ではなぜ目的を最初に考えることが良いのか・・?

ですが、最初に目的を考えることによって、

「じゃあ、ゴールは何なの?」

と考えるわけです。

ゴールのイメージさえついてしまえば、
それに向かって課題ややらなきゃいけないことを
潰していけばいいわけです。


そんなこんなで、フォトリーディングを頻繁にやることによって
読書以外での効果もありました・・というお話でした^^;




↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって - ジャンル : ビジネス

活性化のポイント~情報量の多い本に対して

前回までの記事で読んでいた本は非常に多くの情報量であったため、
活性化の方法をスーパーリーディング→スキタリングという2つでは
十分に本から情報を得ることができなかったように思います。

最後にマインドマップも書いてみましたが、、

ん~これは次回からの反省になりますが、
情報量の多そうな本をフォトリーディングする際には
予習の後に1回マインドマップを書くのが効果的かなと思います。

で、一通り活性化した後にもう1回ちゃんとマインドマップを
書くというのが効果がありそうと感じますね。

1回目のマインドマップを書く際に、しっかり本の全体像を把握するということが
情報量の多い本を読むときには必要ですね。。

まだまだ1冊に時間がかかります。
時間を短く読んだ方が密度のある読書になるような気がしますね^^;


↓私の記事を気に入ってクリックして頂けたら幸いです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ : 本読みの記録 - ジャンル : 本・雑誌

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

washbook

Author:washbook
IT関係の仕事に就くビジネスマン(?)です。
どうぞよろしくです。
お気軽にコメント残してくださいね!

このブログについて
相互リンクについて

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!良かったらクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

最近の記事

カテゴリー

リンク

お勧め品

お勧めの品を紹介します!!

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

人気ページランキング

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

サイトリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。